スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
買い替え ~洗面所ちょっとスッキリ~
暮らしの改善を今年のテーマに掲げています!

こちら我が家に住むおばけ?

IMG_2016011157362.jpg

5年間、限界を超えて頑張ってくれましたが、
引退させて上げることにしました。ボロボロちゃん。
今までありがとう。笑

IMG_2016011154747.jpg

新しい泡立てボールを購入してきました。
そうえいば、ボール状だったね。笑

ついでにハンドソープ容器も購入しました。
今まで使っていたハンドソープの容器は、
液垂れの掃除が私的にちょっとしずらい形状だったので、
買い替えてすっきりしました。
今更ですが、無印良品の機能美に惚れ惚れしています。

洗面所がちょっとスッキリしました。
気持ちもスッキリです!

スポンサーサイト
私の棚卸し ~服のカウントダウン~
本多さおりさんの著書に影響を受けて、
私の棚卸しを始めました。
まずは、衣服からです。

・スカート:30
 春夏:9
 秋冬:10
 通年:8

・カーディガン(長袖):24
 春夏:4
 秋:9
 秋冬:11

・キャミソール:17
 お洒落用:4
 インナー:13

・変形もの:12
 春夏:4
 秋:8

・半袖:31
 カーディガン:8
 半袖(Tシャツなど):23

・長袖:24
 厚手:9
 インナー兼:15

・セーター、ニット:15

合計 トップス123+スカート30 =153枚 
(コート、部屋着含まず)

数えてみてビックリ。
衣替えの時に見直して、ちょこちょこ処分はしていたので、
あっても100枚ぐらいかと思っていた。。。ビックリ
アイテム毎に分類すると、そこだけ突出したものが目立ちますね。
カーディガン、ニットの数が多い・・・。
キャミソールも17枚もあったとは・・・。

今回ここから32枚減らしました。
121枚になりました。

減らしてみて、まだまだ減らせるなと感じています。
ニットの数が多いので、この冬で袖を通さなかったものは、手放す検討をしてもいいかなぁ、とか。
次の棚卸しの時には、80枚はまだ私にはレベルが高そうなので、100枚を目標にしたいです。

季節の衣替えと、今回の全部出しは明らかに違うものでした!
棚卸しをして持ち物を把握するってこういうことかと。
やってみて分かりました。
これだけの量を持っていると自覚することで、物欲も減りますね。
購入にあたり、ちゃんと考えるようになりました。
もし1枚新しいアイテムを入れるとしたら、手持ちの5枚分と代用できるようなものをとか。
衝動買いは減りそうです!

棚卸し、楽しいです!
次は何をカウントダウンしようかしら♪

わたしの棚卸し
暮らしに関するエッセイを読むのは20代の頃から好きでした。
敬愛する人は変わっていきましたが、
それも自分の年齢や環境の変化によって、緩やかに変わってきたものです。

20代は内田彩仍さん
30代前半は柳沢小実さん
30代後半は本多さおりさん
こんな感じで、都度、ライフスタイルに憧れ、影響を受けています。

51ymoQDg8OL__AA160_.jpg

本多さおりさんのこちらの著書で、
わたしの棚卸しをしよう、というコーナーがあります。
自分の適正量を見極める為に、持ち物をカウントダウンするのです。

早速わたしも真似してカウントダウンを始めました!
まずは服からです。
本多さおりさんは約80着でしたので、私も目標をまずは80着においてスタートです。

IMG_2016011126529.jpg


福袋デビューまでの道のり②
元旦に無印良品の福袋を逃したわけですが、
これまた、めげずに次の福袋へチャレンジです。笑

2日初売りの近所のアウトレット用品店の福袋を狙うことにしました。
夫が北欧ブランドの福袋が欲しいと言うので。
今回はちゃんと営業時間の確認を忘れずに!笑

9時オープンということで、7時半に着くように家を出ました。
流石にこんなに早くから並んでいる人はいないよね~、
近くのコンビニに車を止めて、様子見つつ並ぼうよ~、と
デビューが遅いと何ごとにつけ、人はつけあがりますね。笑

お店に着いた時には、すでに40人近く並んでいました!
慌てて並ぶ素人夫婦。笑
年末にそのお店に寄り、準備された福袋の数を見ていたので、
これはひょっとしたらまた買えないかも~。
やっぱり今年は福袋運がないのかしら?

素人夫婦はまず、防寒が甘い。笑
念のためにカイロをつかんできただけで、足元から上ってくる冷気と戦う。
先頭の方の人達は、持参した椅子に座り、ひざ掛けにくるまっていて、余裕な感じ。
何時から並んでいたんだろ~?

徐々に列も長くなり、出遅れたと焦った私たちも、
気が付けば真ん中ぐらいの位置にいる。
いざ開店になり、事前に福袋の場所を見ていたのが功を奏したのか、
迷うことなく突き進む。

夫は残念ならが、サイズがなく、第三候補のブランド福袋。
私は、列の長さの割りに女子が少なかったのか、
狙っていた北欧ブランドの福袋を無事ゲットすることが出来ました!
今年の福袋運が上がった瞬間でした。笑

福袋の中身は、なるほど!
確かに価格以上のものが沢山入っている!
でもやっぱり、半分はサイズ感が合わなかった。
ヤフオクに出品する?
今年の目標のヤフオク出品が急務になった。

IMG_2016011041727.jpg

福袋デビューまでの道のり①
福袋というものに全く関心がありませんでした。
中身が分からないし、福袋の価格以上のものが入っているのだろうから、
お得なのだとは思うけど、要らないものばかりだったら逆に損では?
という考えの持ち主でした。
今もそう。

なのに、今年は福袋を買ってみたくなり、笑
まずは初心者向け?の中身が見える無印良品の福袋を狙うことにしました。
福袋もそうでうすけど、福缶がまず欲しかったんです。
去年民芸品にはまった時に、無印良品の福缶なるものの存在を知りました。
なので今年はちょっと買ってみてもいいかな~、が欲しい!に変わって、笑
地元のショッピングモールへ開店前から並ぶ決意をしました。

ところがなんと、初売りって、開店時間が通常とは違うのですね!
1時間早いんだ?!
その辺から素人丸出し。笑
1時間遅刻ですから、もちろん福袋、福缶とも完売!
元旦から福を逃したー!!
ショックなのと開店時間を間違えるなんて、可笑しくて、
笑いがこみ上げた、そんな1年のスタートでした。




プロフィール
姉  しゃにこ
妹  kaori

coronadeflores

Author:coronadeflores


ドライフラワーでリースを
こぎん刺しで小物を作っています

 Paleta(パレタ)

 というユニットで2009年10月より活動開始。

 群馬を拠点にして友人と一緒にハンドメイドイベントに参加しています。

シンプルな中にも
あたたかみを感じるものづくりを心がけています。

 
 ・Corona de flores
(コロナ デ フローレス)

 Web SHOP Corona_Paleta
 
どうぞよろしくお願いします♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
ランキング参加中
1日1回クリックお願いします☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。